クリニックインフォメーション

2013年8月 9日 金曜日

腸炎

急性、慢性、神経性、感染性などの腸炎、胃腸炎など、原因や、炎症が発生した部位により、現れる症状は少し異なってきます。

腹痛と下痢は腸炎の代表的な症状ですが、発熱が伴った場合は、感染性の腸炎の可能性があります。
また、下痢が継続したときは全身の脱力感や倦怠感が症状として現れ、咳や鼻水などの症状が出るウイルス性の急性腸炎もあります。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 二子玉川メディカルクリニック