クリニックインフォメーション

2014年5月27日 火曜日

炭水化物の役割

5大栄養素の一つである炭水化物は消化・吸収が非常に早くて急速に血糖値を上昇させる働きを持っています。吸収されると1gで4kcalのエネルギーを発生します。脳では炭水化物が唯一のエネルギー源になり大変重要な栄養素です。
この炭水化物を多く含む食品は、ごはん、パン、いも類、とうもろこし、うどん、スパゲティーなどの麺類など、リンゴやみかんなどの果物類、砂糖、ジャム、牛乳などにも多く含まれています。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 二子玉川メディカルクリニック