クリニックインフォメーション

2015年4月12日 日曜日

骨密度検査

骨密度は、骨の中のカルシウムの量を測定する検査です。この測定をX線検査で行います。骨密度は、加齢、食生活の偏り、運動不足などにより低下していきます。特に女性は閉経後に骨粗鬆症になりやすいので注意が必要です。骨粗鬆症と診断された場合には骨折予防のために適切な治療をお勧めします。

症状がある場合と保険診療となり、自費診療の場合は4,000円(税込)となります。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 二子玉川メディカルクリニック