クリニックインフォメーション

2015年5月16日 土曜日

新しい糖尿病治療薬について

当院では糖尿病患者さんの治療も積極的に行っています。食事・運動療法が基本であることは言うまでもありませんが、中でも2014年の春以降に出た新しい糖尿病治療薬である、選択的SGLT2阻害薬は腎臓の近位尿細管起始部に発現するSGLT2活性を選択的に阻害し、尿中のグルコース排泄を促進します。従って低血糖発作が起こりにくく体重減少、インスリン抵抗性改善、尿酸値の低下が期待できる非常にいい薬です。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 二子玉川メディカルクリニック